展示場予約 お問い合わせ

TOPICS

お知らせ

えっ!最大200万円!?新しい補助金制度が始まります!

2023.01.24

ブログ

こんにちは!設計の小草です。

皆さん、雪の影響はいかがでしょうか。通勤、通学、お買い物・・・

何にしても久しぶりの大雪で、色々な影響が出て来ていることと思います。

皆さんくれぐれもお気をつけ下さい。

 

お家については、特に外部水道や給湯機の凍結に引き続きご注意をいただきながら、

あとはポリカーボネートなどの屋根や雨樋の下がり、外れなど。

雪が降っている間は気づきにくいかもしれませんが、雨漏りの原因、部材の傷みに繋がりますので

ご注意して見てみられて下さい。

また、かけておられる保険によっては雪による被害が適応される可能性がありますので、

状況の写真を忘れずにお撮り下さい。

 

 

さて、見出しの内容ですが、新しい補助金制度が始まってきています。

(※申請のスタートは3月のため、対応している製品かどうかを確認する必要があります)

 

昨年度あっという間に予算の上限に達してしまった「こどもみらい住宅支援事業」が

名前を変えて新に始まります。その名も「こどもエコすまい支援事業」

内容は、概ね前年の「こどもみらい住宅支援事業」を引き継いだもののようです。

詳細はぜひリンクからHPをご確認下さい。

 

簡単に言いますと、家庭から出るエネルギーを削減することを目指すことをサポートしてくれる補助金制度です。

例えばリフォームだと窓や断熱材、浴槽や食洗機導入などを行うことにより、電気の使用量、水道の使用量を減らすことに繋がります。

お家自体も性能が上がるのでより快適にお暮しいただけるようになります。

 

また、今回は、「こどもエコすまい支援事業」に加えて、

より窓の性能を強化する「先進的窓リノベ事業」

最大補助額200万円!※窓の性能と箇所数、サイズなどによって定められています

「こどもエコすまい」より性能をアップさせる必要がありますのでどちらにメリットがあるかは見極める必要があります。

また、 給湯機に特化した「給湯省エネ事業」の三本立てになっています。

どこに重きを置くかで、用いる事業を選択する必要がありますので、詳しくはお問合せ下さい。

 

「こどもエコすまい事業」HP https://kodomo-ecosumai.mlit.go.jp/

「先進的窓リノベ事業」 HP https://window-renovation.env.go.jp/

「給湯省エネ事業」   HP https://kyutou-shoene.meti.go.jp/

 

Other Article

その他の記事

News

NEWS

2023.11.27

年末年始休業のお知らせ

NEWS

2023.09.30

建築端材の受取り専用コーナー

NEWS

2023.07.21

夏季休業のお知らせ

Event

イベント予告

【3/23-24】注文住宅 完成見学会@出雲市多伎町

イベント予告

【常時開催】建築現場見学会/構造見学会

イベント予告

【毎週日曜日開催】家づくりセミナー

Blog

ブログ

2024.02.11

DIY日誌 Vol.3

ブログ

2024.02.11

しまね GREEN&WOOD フェア2024

ブログ

2024.02.06

大工さん体験イベント出展